Top Page › 無題 › 今、バラバラになってます。
2014-07-23 (Wed) 07:27

今、バラバラになってます。

先週末の三連休。
暑いけれど、少しでも走ろうと動き出した迄は良かったのですが、
数キロ走ったところでメーターパネルにチェックランプが点灯して
しまいました。
前日はHIDの不点灯で引き返しましたから、これで二日連続。
子細に見てみると水温表示とFI表示が交互に点灯しています。
あらららっ、今度は本格的にトラブル発生のようです。
幸いエンジンは問題無く再始動でき、回転も上がりましたので、
様子を見ながら帰宅しました。


で、R1000の今の状態は・・・

イメージ 1

バラバラになっております (^^;)。

ダイアグノーシス機能を起動するコネクターを引っ張り出し、
端子をONすると・・・

イメージ 2

表示はC46。 マニュアルによれば排気系アクチュエーターの異常です。
R1000号にはマフラーの直前にフラップがもうけられていて、
排気音低減や低速トルクアップのために、そのフラップを開閉してるん
ですが、C46はそのフラップそのものか、それを動かすアクチュエーター
が壊れているという表示です (T_T)。

なんで突然壊れるかなぁと思うのですが、嘆いていても仕方なし。
カウルやタンクを取り外し各部の点検を進めます。
フラップを開閉するワイヤーを取り外し、各々の動作確認をします。
・・・で、フラップの動きには問題無し。
アクチュエーターの方はギギギギっと動きが渋い感じです。

イメージ 3

どうやらトラブル原因は、このアクチュエーターのようです。

スズキのバイクでは比較的ポピュラーなトラブルのようなんですが、
スペアパーツの手持ちは無いので、新品部品を発注しなくちゃなり
ませんね。
・・・このパーツ、非分解とされていますが、よく見れば簡単に分解
できそうな作りですし、なんで突然壊れたのか原因も知りたいし、
RC模型用のサーボ程度の構造のようですから、もしかして修理も
出来るんでは・・・って期待もあるので、ちょっとバラしてみようと
思うのです。 
・・・うーみゅ、何でも直してみるって、悪い癖ですよねぇ (^^;)。

まっ、幸か不幸か炎暑の季節で、あまりバイクには乗れませんし、
気長に時間をかけて修理しようと思います。


それでは、また (^o^)>



最終更新日 : 2019-08-28

Comment







管理者にだけ表示を許可