Top Page › 無題 › K6号 2018燃調修正1回目
2018-02-22 (Thu) 15:54

K6号 2018燃調修正1回目

前回の今年初試走で予想もしてなかったパワー不足。やっと時間が取れたのでまずは手始めの修正を加えてみました。

実行した作業は
①点火コイル全交換
②点火プラグ全交換
③A/F値を見ながら燃調修正
④ついでだったのでドライブチェーン交換

これらの作業により、
アイドリングは1200rpm前後でビタっと安定して来ました。
ただしレスポンスと排気音はイマイチどころか、イマサンくらいです(-_-)。

イメージ 1


排気音だけですけど、動画はこちら。



マフラー出口の排圧は安定し、前回の、まるで咳き込むような感じは見られなくなりました。

イメージ 2


アイドリング時のA/Fは14.2辺りが一番安定していますから、こうなるとエンジン本体は正常に燃焼してるんだろうと思うのですが・・・(^^;)。

イメージ 3

次は試走してみてパチンと弾けるようなパワー感が戻って来るか、乾いた排気音が聞こえて来るか。
その前に試走に行く時間が無いのが問題かも(^^;)。

少しずつ暖かくなって来て私もK6も元気になりつつあります。
それでは、また (^o^)>


最終更新日 : 2019-08-28

Comment







管理者にだけ表示を許可