Top Page › 無題 › PC更新・i9 9900K導入作業①
2018-12-15 (Sat) 13:42

PC更新・i9 9900K導入作業①

やっと3Dプリンターで使うCADやスライサーが定まって来たので、仕事部屋のパソコンをパワーアップさせる作業を始めました (^^)。

今まではIntel i7 6700Kという三世代前のCPUで、それなりに不満無く使えてたんですが、4K動画の編集や、来年から始まる稼業で使うCADがかなり重厚なため、PCを更新しておこうと思ったのです。

イメージ 1


あれこれパーツを買い揃えましたが、今回の目玉は何と言ってもパーソナルユースなら最強と誉れ高いIntel i9 9900KというCPUです。

イメージ 2

赤い矢印で示した黒い巾着袋に入っているのがそのCPU。かれこれ30年以上はIntelのCPUを使ってますが、こんな珍妙なパッケージに入ってる製品は初めてです (^^;)。

イメージ 3


何しろこのCPUは11月に国内発売された途端、素晴らしく高性能で楽しみ方も幅広いと好評を得て、「あっ!!」と言う間に市場からは消えてしまいました。
本来の市場価格より1万円以上も上乗せしたプレミア価格なら、早めに入手も出来たようですが、さすがにそういう買い方は嫌なので、あくまで通常の価格で予約を入れ、やっと今日我が家に届いたという次第です (^^;)。いくら高性能とは言っても、単なるCPUですから、ここまで狂騒曲が鳴り響くってのはどうなんでしょうねぇ。

まっ、そういう訳でCPUのパッケージを開いてみますと・・・。サッカーボールのような、亀甲紋のような形です。

イメージ 4

表面を覆っている紙のラベル的な物(これも正五角形)を外すと・・・、今度は青くて半透明な樹脂ケースが。

イメージ 5


樹脂ケースをどこから開けるのか悩みつつ開き、やっとCPUの収まった箱が現れます。

イメージ 6


これが正真正銘の中身(爆笑)。

イメージ 7

こんな凝りに凝ったパッケージに入れるより、『せめてその分1万円でも安くして下さいよ』とも思うのですが、Intelからのクリスマスプレゼントとでも言うのかな、・・・楽しんで下さいねって気配りなんだろと微笑むべきなんでしょうね (^^;)。

確かにi9 9900Kの導入で、どれくらいPCが力強くなるのか、楽しみなのは有りますですね。<---企業戦略に踊らされている私。

それでは、また (^o^)。

最終更新日 : 2019-08-28

Comment







管理者にだけ表示を許可