Top Page › ブログ › 今年って、冬タイヤ要りますかね (^^??)
2020-01-13 (Mon) 13:45

今年って、冬タイヤ要りますかね (^^??)

暖冬ですよね~。
それも間違い無く記録的な暖かさだと思います。
元々、温暖と言われる当地ですが、この時季に至っても初雪を見ず、最低気温が氷点下になるような冷え込みは、ほとんど記憶にありません。
冬場に暖かいのは過ごしやすくはあるのですが、その分、他の季節に大きなしわ寄せが来て、大災害連発の年になるのは恐ろしいですし、昨年は台風に罹災した我が家としては、極端な暖冬は手放しでは喜べないのです (^^;)。

もう一つ『困ったなー』と悩んでいるのが、シシャモ号(NHP10アクア)の冬タイヤをどうするかって問題。
当地の気象の記録を調べてみると、最も初雪が遅かったのは今から百年以上昔に2月6日ってのがあるらしいですが、それにしたって、あと3週間ほど先の話 (^^;)。
例年スタッドレスが必要になるような降雪は、1シーズンに1回か2回くらいのものなので、どっちにしても『今年はもうスタッドレス要らないんでない??』という疑問もある訳です。

ここ五年ほどの私のスタッドレスのお好みは、ヨコハマ・アイスガードで、それ以前はBS・ブリザックなんですよね。

ad108.jpg

試みに量販店で在庫と価格を問い合わせてみると、やはり暖冬の影響で在庫は比較的多めなんだけど、価格の方は今シーズンはヨコハマもかなり強気とのこと。
小さなタイヤサイズのシシャモ号とは言えど、タイヤとホイールセットだと10万円の出費は覚悟しなきゃいかんようだし、たった一度有るか無いかの頻度のために10万は大きすぎる支出じゃないかと思えてしまいます。
・・・勿論、僅か10万円で事故が防げるのならと考えるのは当然ですが、ただまぁ使用頻度というか使用確率と言うかね・・・(^^;)。

年始からその問題を考えあぐねてた時に、タイミング良く某M社にお勤めの友人から年始の挨拶も兼ねた電話が入り、「今年って雪は積もるのかって悩んでるよ」とボヤくと、『いや~、積雪するのは北関東辺りまでじゃないっすか。ご教祖の自宅の辺りまでは降らないでしょ(ゲラゲラ)。ウチの冬商戦は九州は休みらしいっす(ゲラゲラ)』とのご見解。
某M社の偉い人が言うんなら間違い無いだろうし、購入を思い留まろうとしたところ、『いゃあ~、テストで使い終わった型落ち3+が有るんですわ。次、こっちにおいでになられた時に持って帰りません??』と私を嘗めきった言葉が (-_-)。
「ばかやろー。40年前じゃあるめぇし、タイヤ持って飛行機に乗れるか!!」と一応は怒ったものの、着払いでテスト終わりの古いタイヤをお布施していただく事になりました (^_^;)。<---ビンボなので恥も外聞も無し。

そういう経緯でスタッドレスタイヤは手に入ったけど、ホイールはどうしたもんかと、当地の方でM社製品を手広く扱っておられる某社にお尋ねしてみると『15インチ4つ穴PCD100ですかぁ(笑)、廃棄品なら沢山有りますよ。どうぞ持ってって下さい』と、ありがたーいお言葉が。
早速、手近な山の上に積み上げられてたホイールを持ち帰ってみると、やはり融雪剤の影響なのかクリップボルト穴周りに腐蝕が多く、センターキャップの錆も酷い状態。
今更、「やっぱり要りません」とは言いにくいので、再生してみるかと、ホイール本体の腐食部分は簡易ブラストしてから、ミッチャクロン+中塗りシルバー+関ペPG80で塗装して暫く様子を見ることに。

ad113.jpg


センターキャップの方は錆が酷過ぎて、ブラストすると穴が開きそうな状態。

ad109.jpg


仕方無いからある程度までで磨きを止め、樹脂用プライマー+PG80で塗装してみたものの、

ad111.jpg

メッキ部分のツヤは出せたけど、センター部分の傷や汚れは如何ともしがたく、平行して用意してた社外品のセンターキャップの裏表PG80塗装して使うことにしました。

画像右側が純正品。左側が社外品の裏側。

ad110.jpg


んで、社外品をひっくり返すと・・・あ~ら不思議のTRD製(もどき)。

ad112.jpg


汎用品のキャップに、TRDもどきのセンターステッカーを貼り付け、PG80を吹いたにしては良く出来た方かな (^_^;)。 ある程度はウレタン層がハネ石傷も防いでくれるだろから、暫くこれを使ってみる事にします。


・・・そうそう。そう言えば二台目のタブレットを購入しました。

ad114.jpg

画像右側は以前から使ってるファーウェイ メディアパッドM5。
左の白い奴は同じくファーウェイ製なんだけど、Docomo dtab d-01J。
メディア容量やCPU性能など、僅かにd-01Jの方が劣るんだけど、こいつはLTE対応。ドコモ系の格安シムなら問題無く使えるので、4500円のジャンクを買って来てシムスロット端子の修理とバッテリー交換をやりました。
表示機能その他、M5と全く同等なので、この性能は出張先で重宝すると思います。
何よりコスパの高さが素晴らしいのです。

・・・そんな具合に、わらしべ長者、やってます。

それでは、また (^o^)>

最終更新日 : 2020-01-14

No Subject * by 木 木寸 ネ谷 二
こんばんは。

記録的な暖冬・・・
確かに、「前例の無い暖冬」ですよね。
地球の環境変化・気象異常が遂にここまできたか、と戦慄する思いがします。

これから毎年、夏は「猛暑」どころか「死暑」となり、
近いうちに熱は屋内で過ごし外出できなくなるのが普通になる気がします。

バイクも季節ものになってしまいますね。
6月から10月までは乗れなくなってしまう。
バイクで夏走る=熱中症もしくは熱射病で死ぬ、となるかも。

オーストラリアの火事も、アマゾンの火事も、
人間の欲望が起こした業火だと思います。
もうどうしようもないですな。

No Subject * by たかちゃん
木 木寸 ネ谷 二 さん。

こんにちはー (^^)。
コメントありがとうございます。

私には地球規模の気候変動は、その因果関係が今ひとつ飲み込めてませんが、最近つれづれに感じるのは、このままでは私達が食べられる食物が変わって変わってしまうだろうなって事です。
少なくとも今の子供達が大人になった頃には、熱帯的農産物しか食べられなくなってるでしょうし、食生活に限らず生活習慣も変わってしまうでしょうし。
・・・それではイカンと、つくづく感じます。
誰かが何とかしないと、このままではいけませんよね (^^;)。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No Subject

こんばんは。

記録的な暖冬・・・
確かに、「前例の無い暖冬」ですよね。
地球の環境変化・気象異常が遂にここまできたか、と戦慄する思いがします。

これから毎年、夏は「猛暑」どころか「死暑」となり、
近いうちに熱は屋内で過ごし外出できなくなるのが普通になる気がします。

バイクも季節ものになってしまいますね。
6月から10月までは乗れなくなってしまう。
バイクで夏走る=熱中症もしくは熱射病で死ぬ、となるかも。

オーストラリアの火事も、アマゾンの火事も、
人間の欲望が起こした業火だと思います。
もうどうしようもないですな。
2020-01-18-23:03 * 木 木寸 ネ谷 二 [ 編集 * 投稿 ]

takachans1000rr No Subject

木 木寸 ネ谷 二 さん。

こんにちはー (^^)。
コメントありがとうございます。

私には地球規模の気候変動は、その因果関係が今ひとつ飲み込めてませんが、最近つれづれに感じるのは、このままでは私達が食べられる食物が変わって変わってしまうだろうなって事です。
少なくとも今の子供達が大人になった頃には、熱帯的農産物しか食べられなくなってるでしょうし、食生活に限らず生活習慣も変わってしまうでしょうし。
・・・それではイカンと、つくづく感じます。
誰かが何とかしないと、このままではいけませんよね (^^;)。
2020-01-19-13:02 * たかちゃん [ 編集 * 投稿 ]